info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 新着情報 > 県政・政策 > 憲法を守り 生かす

憲法を守り 生かす

福岡民報2019年8月号より

24年間のたたかいで北九州平和資料館建設へ

戦後74年を迎える今年、北九州市は今年度着工で「平和資料館(仮称)」の建設計画を進めています。戦争に伴う悲惨な体験や生活を知らない世代がほとんどとなる中で、悲惨な戦争の記憶の風化が

>>>続きを読む

福岡民報2019年8月号より

「6・9若者憲法集会」社会を変える展望語り大きなエネルギーに

2014年に全国の青年が相次ぐ憲法無視の安倍政権に対し、「憲法守れ」「戦争反対」と声をあげたことから始まった「若者憲法集会」が6月9日、東京都立青山公園で開かれました。今年6回目を

>>>続きを読む

しんぶん赤旗 2017年11月4日ニュース

「戦争反対」「9条は平和の要」

11月3日、「安倍9条改憲NO!国会大包囲」に呼応し、福岡市では、九条の会福岡県連路会と県総がかり実行委員会が県民集会を開きました。参加者1000人が集会とパレードで「憲法守れ、9

>>>続きを読む

福岡民報2015年11月

「平和のための戦争展」の後援を拒否した福岡市〜安倍政権にシッポをふる高島市長の異常さ

「福岡市は極右化しているのか?」「福岡市って、とんでもない自治体」「市長の露骨なアベ政権へのご機嫌取り」「福岡市よ お前もか(怒)」「これは酷い」「これはダブスタ(ダブルスタンダー

>>>続きを読む

議会と自治体2015年8月

「保守の牙城」にひろがる“戦争反対”の共同

昨年12月の衆院選で、県内11小選挙区のすべてを自民党が制した福岡県。しばしば「保守の牙城」と呼ばれる当地でも、「戦争法案反対」の共同は、支持政党の違いを超えて急速なうねりとひろが

>>>続きを読む

選挙のページ

g