info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 衆議院選挙 > 小林とき子

福岡6区 候補者

久留米市・大川市・小郡市・うきは市・大刀洗町・大木町

小林とき子

小林とき子

市民と野党の共闘6区で実らせたい

「市民と野党の共闘の流れは間違っていない」。これは昨年衆院6区補欠選挙をともにたたかった市民団体の総括です。私の思いでもあります。
安保法制が強行採決された2年前の9月19日以降、市民の皆さんとともに戦争法に反対する「毎月19日行動」を欠かさず続けてきました。災害救助で活動する自衛隊の皆さんを戦場に送らせない、オスプレイは筑後の上空にも、日本のどこにもいらない。皆さんの声を国政に届ける決意です。

【経歴】

1979年11月24日生まれの37歳。福岡大学人文学部卒業。その後、民青同盟福岡県委員会専従、2008年から日本共産党専従(青年学生部など)。現在、党筑後地区委員長、県役員。

立川孝彦 立川孝彦(1区)

松尾りつ子 松尾りつ子(2区)

しんどめ清隆 しんどめ清隆(4区)

田中ようじ 田中ようじ(5区)

小林とき子 小林とき子(6区)

江口まなぶ 江口まなぶ(7区)

宮嶋つや子 宮嶋つや子(8区)

まじま省三 まじま省三(9区・比例重複)

田村たかあき 田村たかあき(10区・比例重複)

トップページに戻る


選挙のページ
県政・政策

g