info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 県政・政策 > 県委員会ニュース > 躍進の力で要求実現を 真島衆院議員 福岡6団体と懇談

2015年1月15日(木)

躍進の力で要求実現を 真島衆院議員 福岡6団体と懇談

九州経済連合会で懇談する真島省三衆院議員(右端)ら

九州経済連合会で懇談する真島省三衆院議員(右端)ら

真島省三衆院議員は、15、16の両日、福岡市内に事務所を構える経済・商工・法律など計6団体を訪れてあいさつ、懇談しました。

15日の訪問先は九州経済連合会、JA福岡中央会、県弁護士会、16日は県医師会、福岡商工会議所、中小企業家同友会です。

いずれの団体も衆院選後初めて訪れたもので、九経連では真島氏は「衆院選で躍進した力で今後も要求を積極的に取り上げて実現に頑張りたい」と語りました。対応した平井彰理事・事務局長は「九州を豊かに発展させていきたいという思いは共産党といっしょだと思う」と話しました。真島氏が懇談会の場を設けるよう要請したことに「会頭と相談して連絡したい」と応じました。

JA福岡中央会では本村公則専務理事、松下克弘常務理事が応対。安倍政権が狙う環太平洋連携協定(TPP)と「農協改革」(解体)の問題などについて話が弾みました。

選挙のページ

g