info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 県政・政策 > 県委員会ニュース > 戦争法案廃案 福岡県久留米市で真島衆院議員訴え

2015年7月29日(水)

しんぶん赤旗 2015年7月29日

戦争法案廃案 福岡県久留米市で真島衆院議員訴え

戦争法案廃案 福岡県久留米市で真島衆院議員訴え「止めよう戦争法案!廃案へ意思表示を」集会(実行委貝会主催)が7月26日、福岡県久留米市で開かれました。360人が戦争法案の廃案を訴え、パレードしました。

日本共産党の真島省三衆院議員が「デモが空前の規模で広がっています。世論を広げれば必ず廃案にできます。一緒にたたかいましょう」と呼びかけました。

民主党の野田国義参院議員があいさつしました。

参加者らは集会の最後に「アベ政権NO!」のプラカードを全員で掲げパレード。マンションの上階から手が振られ、中学生2人が飛び入り参加しました。

選挙のページ

g