info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 県政・政策 > 県委員会ニュース > 第2回県委員会総会を開催

2014年3月6日(木)

第2回県委員会総会を開催

第1議題 世代的継承について報告をおこなう、伊勢田県副委員長・青学部長

第1議題 世代的継承について報告をおこなう、伊勢田県副委員長・青学部長

第60回福岡県党会議(2月16日)で選出された新しい福岡県委員会は、3月5日に、第2回総会を開きました。

午前中は、第26回党大会決定の「若い世代の悩みや苦しみに心を寄せ、そのエネルギーに信頼を寄せ、願いや思いをともに実現し、日本共産党という希望を届け、未来への展望を語る」というよびかけを受け、県党をあげて青年・学生、若い世代への働きかけを強めていくことをテーマに討議をおこないました。

報告のなかで対話の実演をおこなう、県青学部員

報告のなかで対話の実演をおこなう、県青学部員

伊勢田良子青年・学生部長(県副委員長)が報告と提案をおこない、青年・学生部員らが若い人との対話の実演をおこないました。小林解子常任委員の県内各地の「無料塾」の経験についての報告をはじめ、県内各地の経験を活発に交流しました。

午後は、岡野隆県委員長が、「この3月から、いっせい地方選挙を前面にした本格的な選挙準備と質量ともに強く大きな党づくりという『2つの仕事』をやりぬこう」と提起し、真剣な討論がおこなわれ、3月の活動方針を採択しました。

選挙のページ

g