info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 新着情報 > 県政・政策 > 福岡県政

福岡県政

福岡民報2019年10月号より

JR日田彦山線の鉄道による早期復旧を

1. 復興の旗印、JR日田彦山線の復旧を一刻も早く 九州北部豪雨災害から2年が経過しました。発災直後から、添田町・東峰村では、最も急がれる事業として「一刻も早いJR日田彦山線の復旧

>>>続きを読む

福岡民報2019年9月号より

県政レポート「初めての議会を終えて」

6月定例会が6月13日から7月12日の30日間、開催されました。2019年度一般会計予算は1兆7858億円と連続して過去最大予算を昨年に引き続き更新しました。県債残高は今年度末で3

>>>続きを読む

福岡民報2019年9月号より

白旗山メガソーラー乱開発住民同意のない開発は中止を

国道201号を八木山峠から飯塚市へ降りるあたりから東の眼下、住宅密集地に小高い山が広がって見える。標高162メートルの白旗山である。その頂上付近から住宅街までの急斜面に、大規模太陽

>>>続きを読む

福岡民報2019年8月号より

五ケ山ダム治水対策について(予算特別委員会論戦から)

五ケ山ダム、「穴あき」で洪水調節は大丈夫? 県内最大の五ヶ山ダムが現在、試験湛水中です。このダムは1978年(昭和53年) の大渇水の後に計画され、利水容量・治水容量を含め総容量約

>>>続きを読む

しんぶん赤旗2019年4月26日

下関北九州道路 建設先にありきか〜山添氏追及

日本共産党の山添拓議員は4月25日の参院国土交通委員会で、安倍政権が下関北九州道路の調査を国直轄に引き上げたことについて「凍結に至った経過も過去の国会答弁も事実上、無視し、恣意(し

>>>続きを読む

選挙のページ

g