info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 県政・政策 > 九州北部豪雨 > 共産党が自治体に義援金

特集九州北部豪雨 救援活動

2017年7月21日(金)

しんぶん赤旗

共産党が自治体に義援金 ボランティアセンターも開設

20日に福岡県朝倉市、東峰村、大分県日田市を訪れた日本共産党国会議員団・九州大水害対策本部長の小池晃書記局長・参院議員らは、森田俊介・朝倉市長、渋谷博昭・東峰村長、原田啓介・日田市長に第1次分の義援金を渡しました。

義援金は日本共産党が全国で集めたもので、他の自治体分も含め、900万円です。

また同日、日本共産党九州北部豪雨ボランティアセンターが、朝倉市杷木地区の原鶴温泉街に開設されました。

選挙のページ

g