info@fjcp.jpご意見ご要望をおよせください

トップ > 新着情報一覧

新着情報

議会と自治体2015年8月憲法を守り 生かす

「保守の牙城」にひろがる“戦争反対”の共同

昨年12月の衆院選で、県内11小選挙区のすべてを自民党が制した福岡県。しばしば「保守の牙城」と呼ばれる当地でも、「戦争法案反対」の共同は、支持政党の違いを超えて急速なうねりとひろが

>>>続きを読む

福岡民報2015年11月憲法を守り 生かす

「平和のための戦争展」の後援を拒否した福岡市〜安倍政権にシッポをふる高島市長の異常さ

「福岡市は極右化しているのか?」「福岡市って、とんでもない自治体」「市長の露骨なアベ政権へのご機嫌取り」「福岡市よ お前もか(怒)」「これは酷い」「これはダブスタ(ダブルスタンダー

>>>続きを読む

議会と自治体2015年10月号

保険料引き下げ、多子減免制度など国保改善のとりくみ

今年度の国保料を4,984円引き下げ 2018年度から国保の都道府県化をすすめる法改正が今国会で可決され、さまざまな不安や矛盾が噴き出しています。自公政権は、そうした事態への対応と

>>>続きを読む

福岡民報2016年2月

市町村国保の広域化は住民に何をもたらすか

はじめに 2015年の通常国会で国民健康保険法が改正され2018年度から都道府県が市町村とともに国民健康保険の運営を担い、財政運営については県が責任主体となることが決まりました。

>>>続きを読む

福岡民報2015年11月TPP反対

亡国のTPP「大筋合意」 撤退、調印中止を求める大運動を

環太平洋連携協定(TPP)交渉をめぐり参加12力国は10月5日、「大筋合意」しました。各国が自国民の利益11国益を最大限追求するなか、日本は早々に譲歩して国民を犠牲にして「行司役」

>>>続きを読む

選挙のページ

g