北九州市議選 2021

日本共産党福岡県委員会
北九州市議選 特設ページ

北九州市議会議員 候補(八幡西区)

永井ゆう

ながい佑

\ シェア /

Twitter

Facebook

Line

プロフィール

1990年愛媛県今治市生まれ。
松山大学経済学部卒。
JA職員をへて、健和会大手町病院事務職員(2020年退職)。
趣味はフルマラソン(5回出場)、バスケットボール、筋トレ。

活動地域黒崎・萩原・折尾・本城

経歴と人柄

ごあいさつ

私の郷里のJAで共済(保険)の営業をしていました。営業成績もよく、仕事は楽しかったのですが、「社会保障の貧弱な部分の穴を埋めているだけではないか」という思いがずっとありました。福祉・介護・医療など、誰もが安心して暮らせる政治に変えなければと、痛切に思っていた時、石田議員からバトンを託されました。私の一生をかけるにふさわしい仕事が与えられたと決意しています。

自民党政権言いなりに、保健所や市立病院がリストラされてきた北九州市。このコロナ危機で、医療や公衆衛生がいかにもろくなってしまったかが浮き彫りになっています。私は共済や医療職場での経験をふまえ、そんな政治を変えたい。みなさんのお力で、ぜひ私を市議会で働かせてください。

バトンタッチを必ず!

共産党の議席を永井ゆうに引き継がせてください。

今期で勇退します。共産党の議席を引き継がせてください。9期36年、みなさんに支えられ議員を続けてこられました。心より感謝します。今回、永井ゆうさんという、またとない後継者を得ることができました。私に倍するご支援を心よりお願いいたします。

市議会議員 石田康高

地元のために党派の違いをこえて
がんばる議席です

穴生駅のエレベータ一、黒崎の文化ホール・図書館、コムシティへの区役所移転、折尾駅の高架下の活用…八幡西区の住民の願い実現のために、党派の違いを超えて力を合わせることを、モットーにしてきました。

生活相談年間700件
命綱の議席です

永井ゆう。生活相談

石田事務所には年間700 件の相談が寄せられます。解決できたとき、「生きる希望ができました」と、明るい笑顔をみせる相談者。まさに命綱です。議席があり、市政に直結しているからこそ、役割が果たせます。

公約

コロナ対策・暮らし応援を最優先に

  • 感染が広がる地域、病院・学校・保育施設などでの検査を誰でも無料で
  • 八幡西区に保健所の復活
  • 事業者への休業・時短要請は十分な補償とセットで

返済なしの奨学金 若い人を応援します

18歳まで医療費 窓口負担ゼロ

学校給食を無償に

35人学級をただちに全学年で

タクシーにも使える高齢者福祉乗車券

最低賃金時給1500円に 中小企業支援とともに、国に要求

地域経済を元気に

住宅リフォーム助成制度の復活(改善)、商店街リニューアル制度などで地元中小業者に仕事を回し、公契約条例で市発注の仕事の賃上げをはかります。

ダウンロード

* 画像をクリックで、PDFが開きます *

*プリントして配布することはできません*

永井ゆう 証紙ビラ

永井ゆう

* 画像をクリックで、PDFが開きます *

永井ゆう【八幡西区】政治を変える 30歳
永井ゆう【八幡西区】石田康高市議からバトンタッチ

SNS

事務所

〒807-0824 北九州市八幡西区光明1の7の11
TEL:093-693-4322
FAX:093-693-4323

\ シェア /

Twitter

Facebook

Line

北九州市議選2021特設サイト

g